Diverse Link Tokyo Edu

東京都教育委員会では、新たな時代に対応できるグローバル人材を育成するため、 高度で創造的な探究学習を、社会・世界と連携して提供する『Diverse Link Tokyo Edu』の構築を2019年度から開始しました。
本事業は、文部科学省2019年度新規事業『WWL (ワールドワイドラーニング)コンソーシアム構築支援事業』に採択されました。

Diverse Link Tokyo Edu

本事業の概要は、こちらを御参照ください。

ポスターPDF(PDF:1.2MB)

構想概要PDF(PDF:618.9KB)

文部科学省『WWL(ワールドワイドラーニング)コンソーシアム構築支援事業』についてはこちらを御参照ください。
文科省プレス発表ページ外部サイト

Diverse Link Tokyo Eduに関する外部機関との連携

オーストラリア クイーンズランド州政府貿易・投資庁及びクイーンズランド工科大学とDiverse Link Tokyo Eduに関する覚書を締結(令和元年度)

令和元年(2019)6月25日及び6月27日、東京都教育委員会は、クイーンズランド州政府貿易・投資庁及びクイーンズランド工科大学との間で、『Diverse Link Tokyo Edu』(「ダイバース・リンク」)に関する覚書を締結しました。
なお、ダイバース・リンクに関する個別の覚書は本件が初めてです。

1.目的

東京都教育委員会が実施する「ダイバース・リンク」の趣旨に賛同し、協力を行うことの表明

2.相手方及び主な内容

(1)オーストラリア クイーンズランド州政府貿易・投資庁スタディ・クイーンズランド※ (令和元年6月25日締結)
  スタディ・クイーンズランドが、STEAM(科学、技術、工学、人文科学、数学)分野を中心に
  州内の大学による「ダイバース・リンク」への協力を支援すること
  ※スタディ・クイーンズランドは、州内の大学教育を所管する行政の部門です。
(2)クイーンズランド工科大学(令和元年6月27日締結)
  クイーンズランド工科大学の教員と都立学校の生徒とが直接又はオンラインによる交流を行う機会を促進すること


ニュージーランド オークランド工科大学とDiverse Link Tokyo Eduに関する覚書を締結(令和元年度)

令和元年(2019)8月15日、東京都教育委員会は、ニュージーランド オークランド工科大学との間で、『Diverse Link Tokyo Edu』(ダイバース・リンク)に関する覚書を締結しました。
なお、ダイバース・リンクに関する個別の覚書は、本件が三件目です。

1.目的

東京都教育委員会が実施する「ダイバース・リンク」の趣旨に賛同し、協力を行うことの表明

2.相手方

オークランド工科大学(令和元年8月9日締結)

3.主な内容

(1)オークランド工科大学の教員等による都立高校生等への直接又はオンラインを通じた学習支援
(2)その他、東京都教育委員会及びオークランド工科大学の協議により実施する連携事業


Diverse Link Tokyo Eduに関する覚書締結実績

締結先 覚書締結日
クイーンズランド州政府貿易・投資庁 令和元年6月25日
クイーンズランド工科大学(オーストラリア) 令和元年6月27日
オークランド工科大学(ニュージーランド) 令和元年8月15日